エッセー

ジャイアン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

6歳上の私の彼は、ひとことで言えば「ジャイアンタイプ」。
もちろん、ジャイアンのように、人を殴ったり、脅したりはしないけど、
自分の欲求にとても素直(つまり、わがまま)。
そして、ポジティブな感情も、ネガティブな感情も素直に表現するので、
「それ、言い過ぎ!!」と突っ込みを入れたくなる。

たとえば、二人で一緒にご飯を食べているとき、
「水、もってきて」「醤油、もってきて」と間髪入れずに言った後、
座る暇もない私に、
「俺と一緒だと、運動になっていいだろ?」と満足げな笑顔を見せる。

彼は、おもしろいし、頼もしいし、前向きだし、一緒にいると楽しいけど、
私はたまに、「もう、本当にジャイアンなんだから!」と言いたくなる。
そんなときは、私のストレスが溜まらないように、
お腹に軽く“ねこパンチ!”を入れてもいい約束になっている・・・。
本当は、私の方が乱暴者なのか?

そんな彼のことを、私の友人たちは「ジャイアン」と呼び、
彼も、映画版のジャイアンは面倒見がよく、友だち思いだからなのか、
そのあだ名を気に入っている。

ある日、そんな「ジャイアン」が私に一言。
「ジャイアンは、しずかちゃんが好きなんだぞ」。

??う~ん、たしかに。
私が彼に、こうして欲しい、ああして欲しいと思うのと同じように、
彼も私に対して、こうして欲しい、ああして欲しいと思っているのだ。

まずは自ら与える。それって布施の精神でもあるし。
私も、しずかちゃんのように、彼に優しくしてあげようと、心に誓った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パンダ

パンダ

投稿者の記事一覧

仏さまの教えを学ぶことが好き。教えをひとつ実践して、それによって気づいたことをみんなと語り合う時間は、もっと好き。

関連記事

  1. 【ヤッシーのきまま見聞録①】
  2. 「愛すべき来訪者たち」#3
  3. 「不思議な夢」#3
  4. 「愛すべき縁側の来訪者たち」#1
  5. 不思議な夢 #2
  6. 不思議な夢 #1
  7. 「愛すべき来訪者たち」#2

新着記事

宗教観を素粒子レベルで紐解いてみる:この世界の仕組みを理解すれば人生がより楽しくなる④

●波動エネルギーと縁起観人間はDNAの設計図を利用してタンパク質を合成し、細胞をつくり、それ…

第5回 開発僧(かいはつそう)の存在を知る

休みになる度にタイを訪れるようになった大学時代。私は興味を魅かれる方たちに出会いました。開発僧(かい…

娘との温かな時間

娘から電話がきました。急性腎不全の飼い猫レオンは、点滴を打ち少しずつ良くなってきたとのこと。…

人との繋がりが孤独を癒す

友人たちと一緒に取り組んでいる引きこもりの若者や家族への支援活動の中で痛感するのは、安心できる人や場…

宗教観を素粒子レベルで紐解いてみる:この世界の仕組みを理解すれば人生がより楽しくなる③

●なぜ4代前の先祖まで供養するのか?立正佼成会では、「4代前のご先祖さままで供養しなさい」とよく…

【ヤッシーのきまま見聞録①】

私の名前はヤッシー。会社人生は終わった人ですが、第二の人生はこれから。会社の重しが取れた身軽さで見た…

PAGE TOP