縁ともリレーブログ

「縁とも」のオフ会を開催いたしました。

ホッと家の縁がわでは、ブログを投稿してくださる方、ブログを読んでくださる方を「縁とも」と名付けています。何故かというと、ここに集う方の大半は、人生の様々な局面で「ほとけさまの教え」に出会った方達で、「ほとけさまの教え」の縁で結ばれた仲間と考えているからです。

とは言え、ブログに投稿していただける方全員とお目にかかったという訳では無く、一度みんなで集まれる機会を作りたいとスタッフ一同考えておりましたところ、タイ在住で、「ホッと家の縁がわ」にも投稿してくださっている浦崎さんが、一時帰国されるという連絡が入りました。そこで、6月下旬に急遽オフ会を開催いたしましたので、ここにご報告させていただきます。

当日は、わざわざ遠方から駆けつけていただいた方や、スタッフ、関係者を含め総勢約20名が集まりました。おいしいランチをいただきながら「ホッと家の縁がわ」の活動報告や、各自の活動、体験、今考えていることなどを披露して交流を深めました。そのお話しの中で、意外なつながりなどが判明したり、このブログをどのように受け止めて取り組んでいるのかなど、共感の輪が広がって行きました。

オフ会の後、浦崎さんの講演・瞑想会も開催され、多数の方がタイの歩行瞑想、手動瞑想を体験しました。歩行瞑想、手動瞑想について、詳しくは浦崎さんの投稿「第6回 気づきの瞑想との出会い〜「いま、ここ」の手〜」( http://hotke.jp/2018/06/25/第6回気づきの瞑想との出会い/  )をご参照ください。

「ホッと家の縁がわ」では、これを機に、多くの「縁とも」の皆さまとの輪を広げ、また皆さまと直接お目にかかれる「オフ会」も企画して参りたいと考えておりますので、是非ご参加ください。

なお、「縁とも」への参加形式については「『縁とも』絶賛募集中」( http://hotke.jp/「縁とも」絶賛募集中/ )に掲載してありますのでお気軽にお問い合わせください。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

ホッと家のこづかいさん

ホッと家のこづかいさん

投稿者の記事一覧

一般の社会人。ずっとマーケティングの仕事をしてきました。
若い頃出会った「ほとけさまの教え」に感銘を受け、みんなが幸せになるためには、この考え方、生き方が広がることが大事だと思っています。
で、微力ながらも社会の役に立つ人間になるために奮闘中。

関連記事

  1. 宗教観を素粒子レベルで紐解いてみる
  2. 縁ともリレーブログ 第7回
  3. 縁ともリレーブログ 第1回
  4. 「縁とも」のお一人、小宮さんの講演を聴いてきました
  5. 僕が「ホッと家の縁がわ」に参加している理由(わけ)
  6. 縁ともリレーブログ 第3回

新着記事

車椅子の人とダンスを楽しむ

夜7時が近づく頃、東京都台東区の松が谷福祉会館には、ワゴン車から降りる車椅子の人やその家族、ボランテ…

【ヤッシーのきまま見聞録⑤】

私の名前はヤッシー。会社人生は終わった人ですが、第二の人生はこれから。会社の重しが取れた身軽さで見た…

家族の諸行(因縁によって生じたこの世の一切の事) 「父の場合」#3

下関から、父のいる東京に合流できる日は、一年後になった。下関駅から、車中一泊2日の長旅だった。母は痩…

井の中の蛙、秀樹という船で“芸能海”に飛び込んだ〈初航海編〉

ぶっつけ体当たりで度胸がついた右も左もわからずに飛び込んだ私への使命は、「会員数激減のファン…

井の中の蛙、秀樹という船で“芸能海”に飛び込んだ〈出港編〉

万に一のまさか、神様の間違い?神様の気がふれた。あの時は本当にそうだったと今でも思う。神様っ…

家族の諸行(因縁によって生じたこの世の一切の事) 「父の場合」#2

父が就職した紡績会社は、業界最大手の一つ。後年は繊維不況や組合問題等の苦難を乗り越え、且つ、化粧品分…

PAGE TOP