2018年 10月

  1. 家族の諸行(因縁によって生じたこの世の一切の事) 「父の場合」#1

    父の13回忌が風薫る今年五月の高尾山であった。趣味の野球の為に尽くして、晩年は、世界中の仲間から、友人として親しまれていた。87歳で他界したから、生きていれば、100歳だった。律儀な、台湾の仲間の方々が、遠路はるばる来られ、日本の同好の士の…

  2. 第10回 鍛えられた異文化の中での「教える」という経験

    2010年5月、国立大学の一つであるマヒドン大学宗教学部に、講師として採用されました。タイでは仏教大…

  3. 真の大物・樹木希林さんに出逢った <後編>

    自分に見栄を張る数々の名演技については、けっして探求的に語らず、むしろ、「どうかなぁ、彼女(…

  4. 真の大物・樹木希林さんに出逢った <前篇>

    キレイに撮らないで3年ほど前、私はライター業からの卒業を考えていた。ただ、ライターをしている…

  5. 縁ともリレーブログ 第7回

    かしわぎなおこです。「3代目B-soul主婦」さんからバトンを受け取りました。現在、フリーで…

  6. 病と付き合うとき#6

  7. 【ヤッシーのきまま見聞録③】

新着記事

家族の諸行(因縁によって生じたこの世の一切の事) 「父の場合」#8

ガルシアは、治療の甲斐あって、徐々に体力を取り戻した。マイアミのニカラグア人コミュニテイーで、小規模…

「がらがら本(ガラガラポン)」 ~はじめに言葉ありき~

第一話 「おたふく風邪と、あ・い・う・え・お」僕は、小学校3年生まで文字が読めなかった。言葉…

家族の諸行(因縁によって生じたこの世の一切の事) 「父の場合」#7

1980年8月、日本で世界選手権が開催された。最終番の日本対キューバ戦は最高潮で迎えられた。当日は、…

「ボールをどこに投げたらいいか?」

父は、少年野球のコーチでした。私も在籍したチームのコーチを25年もやった人でした。暑い日も寒い日も、…

ジャイアン②

私のある意味“すごい”特徴の一つに、「限りないうっかり者」があげられる。小学校の頃を思い返す…

【ヤッシーのきまま見聞録⑥】

私の名前はヤッシー。会社人生は終わった人ですが、第二の人生はこれから。会社の重しが取れた身軽さで見た…

PAGE TOP