エッセー

  1. 【ヤッシーのきまま見聞録①】

    私の名前はヤッシー。会社人生は終わった人ですが、第二の人生はこれから。会社の重しが取れた身軽さで見たこと、聞いたことをきまま(気まま、生まま)にお伝えします。きままなので、悪しからず不定期です。 ≪東福寺の大涅槃像(図)≫3…

  2. 「愛すべき来訪者たち」#3

    グレーは飼い犬のスノーが羨ましくてしょうがない。それに比べ、ノラの自分はなんてわびしい思いをさせられ…

  3. 「愛すべき来訪者たち」#2

    ノラの子猫グレーが縁側と庭を自分のテリトリーとして、気ままに、幸せで安穏な日々を過ごしていた。グレー…

  4. 「愛すべき縁側の来訪者たち」#1

    子供のころ大田区の洗足池の近くに住んでいた。小さい庭と一寸腰かける用の縁側の付いた家だった。南を向い…

  5. 「不思議な夢」#3

    キリスト教に関連する不思議な夢から始まりました。最後は苦しい人生の選択を迫られた、江戸時代の日本最初…

  6. 不思議な夢 #2

  7. ジャイアン

  8. 不思議な夢 #1

新着記事

宗教観を素粒子レベルで紐解いてみる:この世界の仕組みを理解すれば人生がより楽しくなる④

●波動エネルギーと縁起観人間はDNAの設計図を利用してタンパク質を合成し、細胞をつくり、それ…

第5回 開発僧(かいはつそう)の存在を知る

休みになる度にタイを訪れるようになった大学時代。私は興味を魅かれる方たちに出会いました。開発僧(かい…

娘との温かな時間

娘から電話がきました。急性腎不全の飼い猫レオンは、点滴を打ち少しずつ良くなってきたとのこと。…

人との繋がりが孤独を癒す

友人たちと一緒に取り組んでいる引きこもりの若者や家族への支援活動の中で痛感するのは、安心できる人や場…

宗教観を素粒子レベルで紐解いてみる:この世界の仕組みを理解すれば人生がより楽しくなる③

●なぜ4代前の先祖まで供養するのか?立正佼成会では、「4代前のご先祖さままで供養しなさい」とよく…

【ヤッシーのきまま見聞録①】

私の名前はヤッシー。会社人生は終わった人ですが、第二の人生はこれから。会社の重しが取れた身軽さで見た…

PAGE TOP