家族とつながる

  1. お客の多い家族の記憶①「オッカァサ~ン、キィテクレルゥ~!?」

    在家仏教を信仰する両親と三人兄妹(私は末っ子二女)。そしてなぜか次々とわが家を訪れる人々との、なんとも不思議な日々。昭和の終わりの混沌とした記憶を、自らが子育て奮闘中の今、順不同に綴ってみる。多少、盛りつつ♪☆「オッ…

新着記事

家族の諸行(因縁によって生じたこの世の一切のこと)「母の場合」#12

信仰面で、母の行動が変わった。今までと違い個人宅へ毎週末のように出かけた。二か所だった。東京郊外と都…

真っ暗な空にこそ、星は輝く 第6回

大人になってからADHD(注意欠陥多動性障害)と診断された私が、子供の頃からの苦しい経験を振り返って…

AKKYの☆人生四苦ロック☆ 第1回

*プロフィールAKKY(ハンドルネーム)ロックボーカリストであり仏教徒である私。日々の感動や…

家族の諸行(因縁によって生じたこの世の一切のこと)「母の場合」#11

私とのわだかまりは、尾を引いたが、一方で、母は、人気者だった。母の外向けの顔は、満点に近いように…

浮気疑惑の処方箋②〜妄想列車の車輪をロック!

<前回のお話>第6回 浮気疑惑の処方箋①〜妄想列車は止まらないhttp://hotke.jp/2…

家族の諸行(因縁によって生じたこの世の一切のこと)「母の場合」#10

−話は数年遡ります。妹が我が家に登場した頃のことです。我が家の子として、迎え入れ、育てることに母は集…

PAGE TOP