社会貢献

  1. 「年越し」と「かさじぞう」

    年越しが迫ってきましたが、「年が越せない」という状況を経験した方は、若い方にはほとんどいないと思います。私が高校生の時、我が小宮家は、12月になると毎年のように「今年は年を越せるのか?」ということが話題に上りました。それは、年末にな…

  2. 「値千金」

    値千金という言葉は聞いたことがあると思います。でも千金の価値のあること、物に出会う瞬間はそう多くはな…

  3. 俺の命を使ってください!

    DV、ストーカー、借金、引きこもり、などなど人間関係やカネに絡む問題を解決してきた15年間だった。試…

  4. 「七千年に一度の縁を生かす」

    2011年3月11日、千年に一度の東日本大震災発生は私の人生の大きな転機になりました。これからの自分…

  5. “縁 側” 考

    “縁側”・・・懐かしい言葉です。でも今や死語ではないでしょうか?前期いや元気高齢者の私ですら真っ先に…

  6. 「すべての生命が安心して生活できる社会(世界平和)の実現」を目指して

  7. 「次の時代を担う君たちへ 誰かのために頑張れる自分がいる」

新着記事

不祥事続きの日本企業を見て、ほとけさまなら何と言うだろう…

昨年、日本の大企業の不祥事が続々と明るみに出てきました。「投信1」というサイトの「2017年も相次い…

縁ともリレーブログ 第3回

三代目B soul 主婦さんからバトンを受け取りました、「ざっくり〜な」です。ごく普通のサラリー…

思いが伝われば心が満たされる

今は亡き母が、ある日ベッドの上で不可思議な動作をしていました。認知症を患う母に「母さん何をしてい…

お客の多い家族の記憶③「コンビニと花火とガイセンシャ」

在家仏教を信仰する両親と三人兄妹(私は末っ子二女)。そしてなぜか次々とわが家を訪れる人々との、な…

PAGE TOP