教育

  1. 「ボールをどこに投げたらいいか?」

    父は、少年野球のコーチでした。私も在籍したチームのコーチを25年もやった人でした。暑い日も寒い日も、1円の得にもならないことに、並々ならぬ情熱を注いだ人でした。以前書いたように、うちは貧困家庭でした。しかし父をうらむような気持ちは全…

  2. 「何者でもなくても」

    先月、子どもと一緒に「ドラえもん」の映画を見に行きました。最後に主題歌を聞きました。星野源さんが作詞…

  3. 氷が溶けると春になる

    不登校の親会の世話人をしていた頃、春の例会で、出た話題です。小学校のテストで、「氷が溶けると…

  4. 縁ともリレーブログ 第3回

    三代目B soul 主婦さんからバトンを受け取りました、「ざっくり〜な」です。ごく普通のサラリー…

  5. 1日たった10秒のハグ(前編)

    「心の中に明かり窓を持たない人はいません。暗い牢獄の壁にも小さな明かり窓はあります。自分の明…

  6. 「年越し」と「かさじぞう」

  7. あなたのことをいっぱい聴かせてください

  8. 「値千金」

  9. 「次の時代を担う君たちへ 誰かのために頑張れる自分がいる」

新着記事

家族の諸行(因縁によって生じたこの世の一切のこと)「母の場合」#11

私とのわだかまりは、尾を引いたが、一方で、母は、人気者だった。母の外向けの顔は、満点に近いように…

浮気疑惑の処方箋②〜妄想列車の車輪をロック!

<前回のお話>第6回 浮気疑惑の処方箋①〜妄想列車は止まらないhttp://hotke.jp/2…

家族の諸行(因縁によって生じたこの世の一切のこと)「母の場合」#10

−話は数年遡ります。妹が我が家に登場した頃のことです。我が家の子として、迎え入れ、育てることに母は集…

第6回 浮気疑惑の処方箋①〜妄想列車は止まらない

<前回のお話>「ストレスフリーな人間関係が私にも!〜慈悲の瞑想」http://hotke.jp/…

新年、明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。おかげさまをもちまして、「ホッと家の縁がわ」も、3回目のお正…

真っ暗な空にこそ、星は輝く 第5回

大人になってからADHD(注意欠陥多動性障害)と診断された私が、子供の頃からの苦しい経験を振り返って…

PAGE TOP