来世

  1. 宗教観を素粒子レベルで紐解いてみる:この世界の仕組みを理解すれば人生がより楽しくなる⑨

    ●来世はあるのか?死んだら何処に行くのか?私たちは3次元(縦、横、高さ)の世界に住んでいますが、超ひも理論という最新科学の仮説では理論上9次元まで存在すると考えられています。私たちの体を作っている原子は素粒子からできており、その素粒…

新着記事

物心両面の支援で 子どもたちを学びのスタートラインに

いつもの縁がわを飛び出して、ホッと家ファミリーが「会いたい!」人物を訪ねる『CLOSE UP 縁とも…

家族の諸行(因縁によって生じたこの世の一切のこと)「母の場合」#9

ある朝、我が家に飛び切りの美人が飛び込んできた。兄の新しい彼女だった。スーツ姿にハンドバッグ。丸の内…

真っ暗な空にこそ、星は輝く 第4回

大人になってからADHD(注意欠陥多動性障害)と診断された私が、子供の頃からの苦しい経験を振り返って…

家族の諸行(因縁によって生じたこの世の一切のこと)「母の場合」#8

母は料理が上手だった。家で法事がある時は、同じ信仰団体の同行の方々が皆さん楽しみにして集まって下さっ…

第5回 「ストレスフリーな人間関係が私にも!〜慈悲の瞑想」

<前回のお話>「幸せを呼ぶ心の法則〜随念効果」http://hotke.jp/2019/05/3…

ほっとけないお話④本と映画の宣伝

「ホッと家ファミリーの『ほっとけないお話』」は、ホッと家ファミリー(ホッと家の住人たち)が、今、気に…

PAGE TOP