1. 「がらがら本(ガラガラポン)」 ~はじめに言葉ありき~

    第一話 「おたふく風邪と、あ・い・う・え・お」僕は、小学校3年生まで文字が読めなかった。言葉は喋れるのだが文字が読めなかったのである。小学校に入学して初めて、その事実を知った。小学校1年生に入学して一番嫌いな授業が国…

  2. 家族の諸行(因縁によって生じたこの世の一切の事) 「父の場合」#5

    半年後、新年早々の冬休み中だった。今度は、ニューメキシコシティで、父とガルシアと出会った。ホテルのバ…

  3. お客の多い家族の記憶④「世界の七不思議」

    在家仏教を信仰する両親と三人兄妹(私は末っ子二女)。そしてなぜか次々とわが家を訪れる人々との、な…

  4. 幸せな「母の日」

    「GWだから、帰ってきてくれたの?」と聞くと、「ううん。会いたいから帰ってきた」と、想いをそのま…

  5. 母と過ごした最後のお正月です

    昨年3月14日、102歳で母が旅立ちました。多くの人に思いを頂き幸せな人生の最後でした。今年は母のい…

  6. 思いが伝われば心が満たされる

  7. お客の多い家族の記憶③「コンビニと花火とガイセンシャ」

  8. お客の多い家族の記憶②「押し入れの親子」

  9. お客の多い家族の記憶①「オッカァサ~ン、キィテクレルゥ~!?」

新着記事

AKKYの☆人生四苦ロック☆ 第2回

*プロフィールAKKY(ハンドルネーム)ロックボーカリストであり仏教徒である私。日々の感動や…

第8回 浮気疑惑の処方箋③〜夫のニーズを把握せよ

<前回のお話>第7回 浮気疑惑の処方箋②〜妄想列車の車輪をロック!http://hotke.…

ほっとけないお話⑤「笑い」をコミュニケーションに活かす

「ホッと家ファミリーの『ほっとけないお話』」は、ホッと家ファミリー(ホッと家の住人たち)が、今、気に…

如是我聞 -聞きかじり根本仏教⑤-

「如是我聞(にょぜがもん)」という言葉があります。仏教のお経の書き出しの言葉です。「かくのごとく私は…

〈番外編〉「新型コロナ・心の処方箋」その8

緊急事態宣が全国的に解除に向かい、この番外編も今回で一区切りとさせていただくこととなりました。最後は…

如是我聞 -聞きかじり根本仏教④-

「如是我聞(にょぜがもん)」という言葉があります。仏教のお経の書き出しの言葉です。「かくのごとく私は…

過去の投稿

PAGE TOP